当直なしの病院の求人を探す

薬剤師求人病院TOP >> 条件別 >> 当直なしの病院の求人を探す

当直なしの病院の求人を探す

小さな子供のいる母親や、体力的な問題から当直や夜勤ができない薬剤師もいることでしょう。ところが通常、病院勤務の薬剤師には夜勤や当直、オンコールなど不規則な出勤が求められます。では当直や夜勤ができない薬剤師は病院勤務をあきらめた方が良いのでしょうか。

確かに大手の総合病院などで当直・夜勤なしの求人を見つけることは難しいですが、中堅以下の病院ならそのような状況下にある薬剤師の必要を理解していて、夜勤・当直なしという条件で求人を出している場合があります。また相談可としているところもあり、面接時に話し合えば融通を利かしてくれることもあります。この点地方より都心部の方が日勤のみでも可としている求人を見つけやすいでしょう。どうしても地方になるほど病院の数自体が少なくなりますし、そこで働く薬剤師も不足気味になるため、むしろ当直を含めできる限り働いて欲しいのが本音のようです。その点都心部では薬剤師の確保に不自由しませんから、積極的に当直や夜勤に入りたい人と上手く組み合わせることでそのような融通を利かせることができるわけです。

従って、日勤のみの病院勤務を希望している人は、個人的に求人情報を閲覧したり直接病院で尋ねてみたりすることでも見つけることは可能です。しかしやはり手っ取り早いのは転職エージェントに紹介してもらうことでしょう。同じように日勤のみを希望する薬剤師は少なくない為、一般公開されている募集は、求人がかかると直ぐに他の応募者たちに先を越されてしまいます。転職エージェントなら非公開の求人情報にも通じており、予め条件を伝えておくならあまり知られていない魅力的な求人を紹介してもらえるかもしれません。

また転職エージェントなら「月に○回までなら当直可」「週末以外で隔週なら当直可」など細かい条件でも合うところを見つけてもらうことが可能です。個人がこのような細かい条件付で職を探すのは殆ど不可能ですが、転職エージェントには特有の求人情報源があり、求人側の求める人材を紹介し就職させることができればそれが会社の利益になるため、積極的に職探しをサポートしてくれますし、ただ紹介してくれるだけではなくきちんと就職に至るまでをもサポートしてくれます。可能性ありと判断すれば、当直や夜勤に関することも含めて交渉してくれることもあり、整った環境で仕事をスタートさせることも可能なのです。大抵の転職エージェントサービスは登録無料となっていますから、とりあえず登録しておくと後々役に立つでしょう。

病院の薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



TOP

<病院薬剤師の基礎知識>

<条件別の求人>

<処方箋科目別の求人>

<病院種類別の求人>


Copyright (C) 2014-2016 薬剤師求人病院.biz【※病院への転職を成功させよう】 All Rights Reserved.